輪島の名勝千枚田の米を使用した本格純米酒

能登誉 純米酒 奥能登輪島 千枚田

奥能登の棚田「千枚田」産のお米を一部使用し、醸造アルコール・糖類等は一切添加せずに能登杜氏がじっくり醸しました、本格派の純米酒です。

純米酒としては軽快な酒質で、すっきした旨味と切れのよい喉越しが好評です。

*この商品は常温便での発送となります。また、糠漬け製品との同梱の場合はクール便の発送となります。但し、冷凍便との同梱は出来ませんので、別途送料が発生いたします。

  • 残りわずか
  • お届け日数:3~5日1

軽快な酒質、すっきした旨味と切れのよい喉越し

商品仕様

■蔵元:清水酒造店(石川県輪島市)

■造り:純米酒

■容量:720ml 

■原料米:五百万石(85%)、能登ひかり(15%)

■精米歩合:60%

■使用酵母:金沢酵母

■日本酒度:+4

■酸度:1.5

■アルコール度:15~16%

■保管:冷暗所(開栓後は冷蔵庫)

味わい

■甘辛:穏やかな辛口

■香り:柔らかい穀物、乾いた木

■酒質:濃醇なお酒が多い能登地区の中では軽やか

■味わい:柔らかくさらっとしながらも、様々な味の要素が上品にまとまる複雑な味わい


穏やかで品のいい辛口

飲み方

◎常温…柔らかな口当たりで、甘味は少なく酸味と苦味で切れる印象。

◎ぬる燗…甘味と旨味が増すが、後に辛さも引き立つ。

蔵紹介

清水酒造店は1862年(文久二年)創業で、創業者が杜氏という肩書きを持つ異色の蔵元です。

 

代表銘柄「能登誉」は、 能登を代表する誉れ高い酒となるようにと命名されました。

 

能登の雄大な自然に能登杜氏が丹精込めて醸す「能登誉」は普通酒でも本醸造規格で、またほぼ全銘柄が特定名称酒であり品質の高い酒です。

金沢局鑑評会で10回以上金賞を受賞し、そのうち3回が全国鑑評会金賞を受賞しており、1996年(平成8年)には能登杜氏自醸清酒品評会の吟醸酒部門で最優秀賞を受賞するなど、高い評価を受けております。

能登の里山里海、世界農業遺産登録「白米千枚田」

白米千枚田は世界農業遺産「能登の里山里海」の代表的な棚田として、年々注目を浴びています。千枚田は日本の原風景と呼ばれています。

この急斜面に、幾重にも段になり海へと広がる田んぼの数は全部で1,004枚。その一つ一つは小さく、耕運機も入らない狭さのため、栽培は昔ながらの手作業で行います。

日本古来の農法「苗代田」を復活させ、実際に種籾から苗を育成し、稲作を行う取り組みを行っています。

「奥能登輪島 千枚田」にはこの棚田産のお米が一部使用されております。


これはお酒です。20歳未満の方への販売はいたしません。

20歳以上の年齢であることを確認できない場合には、酒類を販売をいたしません。