能登の地酒らしい、荒々しい口当たりでキレが良い純米酒

能登末廣 純米酒 遼 原酒

純米酒「遼」の原酒です。

純米酒「遼」は、お米の持つふくよかな甘みを十分に引き出しながら、スッキリとした酸によりキレもよくバランスのとれた味ですが、この原酒はより豊かな米由来の甘みと香りがあります。

*この商品は常温便での発送となります。また、糠漬け製品との同梱の場合はクール便の発送となります。但し、冷凍便との同梱は出来ませんので、別途送料が発生いたします。

 

  • 残りわずか
  • お届け日数:3~5日1

商品仕様

■蔵元:中島酒造店(石川県輪島市)

■造り:純米酒

■容量:720ml 

■原料米:兵庫県産山田錦100%

■精米歩合:60%

 

■アルコール度:16~17%

■保管:冷暗所(開栓後は冷蔵庫)

味わい

■甘辛:やや辛口

■酒質:旨口

■香り:バナナ

■味わい:荒々しい口当たりの辛口が特徴

 


飲み方

ロック、冷酒、常温がおすすめ

蔵紹介

中島酒造店は石川県輪島市で明治元年に創業した日本酒の酒造りの蔵元で、能登輪島の米・水・人による地元重視の酒蔵を標榜し、そのためには製造石数100石(1万8千リットル)で十分というこだわりを持ち、「100石酒屋」と胸を張って酒を造っています。

 

蔵元杜氏から一文字を取った、強い意気込みを感じる一本

2007年3月の能登半島地震から9年、蔵の倒壊(かろうじて一部タンクが残る)、実父の病死と酒造の存続を揺るがしかねない大きな危機を、蔵元杜氏を継いだ中島遼太郎さんは見事乗り越えました。

先代の技巧を継承する一方で、それまで蔵が手掛けてこなかった甘口のお酒に挑んでいます。それが名前の一部を取り「遼」と名付けたこの純米酒です。米本来の甘みと香りが持ち味のお酒となっております。

これはお酒です。20歳未満の方への販売はいたしません。

20歳以上の年齢であることを確認できない場合には、酒類を販売をいたしません。