The春心(ザ・ハルゴコロ)と呼ぶにふさわしい春心のフラッグシップ

春心 生酛つくり純米酒

 

冬の厳しさを乗り越えて春を待つ「春心」。究極の地酒造りを追及した日本酒。酵母を添加するのではなく、蔵に住み付いた酵母が自然に湧きつくのを待ってからお酒を育てる。地元の水と土で地元の農家さんがこだわって育てたコシヒカリを使用(麹米は五百万石)。自然なお酒の色味、穏やかな吟醸感、お米の旨味としっかりとした酸味。開栓後、徐々に旨味が増していくお酒。常温や燗がおすすめです。

*この商品は常温便での発送となります。また、糠漬け製品との同梱の場合はクール便の発送となります。但し、冷凍便との同梱は出来ませんので、別途送料が発生いたします。

  • 残りわずか
  • お届け日数:1~3日1

*冷凍品との同時購入の場合、申し訳ございませんがキャンセル扱いとさせていただきます。改めて別々にご注文くださいますようお願いいたします。

商品仕様

■蔵元:西出酒造(石川県小松市)
■造り:純米酒
■容量:720ml
■原料米:山里清流米コシヒカリ(小松市産)
■精米歩合:コシヒカリ76%(掛米)/五百万石24%(麹米70%)

■酵母:酵母無添加
■日本酒度:+7
■酸度:2.6

■アルコール度:16%
■保管:冷暗所(開栓後は冷蔵庫)

味わい

■甘辛:辛口

■濃淡:濃醇
■味わい:クリアな中に複雑な味わい、キレのいい中口

■香り:穏やかでトーンの低い柑橘系



飲み方

常温ぬる燗でおすすめです。開栓後味わいが乗って参ります。1、2週間かけて味わいの変化もお楽しみください。空気に触れさせると酸味が和らぐと思います。

生酛製法は、お米の出汁を採ることに等しく旨味成分のアミノ酸が多いため、味噌汁やスープのように温める飲み方(燗酒)・部屋の温度(常温)がおすすめです。

 

商品コンセプト

究極の地酒を追求した生酛つくり純米酒シリーズ

The春心(ザ・ハルゴコロ)と呼ぶにふさわしい春心のフラッグシップです。

西出酒造の生酛つくりは素材を見てからはじめて自然の微生物と相談し酒質を決めていく、

すなわち菌と人が力を合わせてお酒をつくり上げる製法です。

そのため酵母を培養添加せず、自然に蔵付酵母が湧き付くのを待って育てていきます。

製造年度毎に環境も変わり、微生物の育て方も変わること、

そして地元の純粋な土と水の栄養で育てた農家さんこだわりのお米を使うことで、

年毎の『地酒』を表現しています。

「限りなく自然な造りによる、究極の地酒」

蔵紹介

西出酒造は、日本海に面した石川県小松市にある大正創業の酒蔵です。代表銘柄となる『春心』は自然との共生をテーマに、昔ながらの製法で造る生酛造り、酵母無添加、地元でとれた有機米を使用。現代日本酒造の主流である速醸にはない圧倒的個性を感じます。

酒造りにかかわる人は家族のみと少数で、機械にもなるべく頼らずほとんど全ての工程をこなしています。石高はわずか50石という少量ですが、逆にとても貴重なお酒となります。

これはお酒です。20歳未満の方への販売はいたしません。
20歳以上の年齢であることを確認できない場合には、酒類を販売をいたしません。