ふぐの子糠漬け 食の宝庫 金沢からお届けする奇跡の毒抜き 

【国分太一のおさんぽジャパン】で紹介されました!

平成26年4月16日放映の【国分太一のおさんぽジャパン】で油与商店が紹介されました。

【ふぐの子】のお茶漬けをお召し上がりいただきました。


油与商店 ふぐの子茶漬け~「おさんぽジャパン」仕様
油与商店 ふぐの子茶漬け
ふぐの子

【ふぐの子】( ふぐの卵巣の糠漬)は、ふぐの卵巣を塩漬と糠漬し、2年以上発酵し熟成させた食品です。

 

「世界的に珍しい」とか「奇跡の食品」と紹介されることが多いようです。というのも、ふぐの卵巣には猛毒が含まれていますが、その卵巣の毒が塩と糠に漬けることによって、無毒化され、【ふぐの子】は食べても安全、そのうえ味わい深い製品になるからです。(詳しくは安心な理由を参照)

   

【内容量:150g】

【賞味期限:90日】

【原料原産地:石川県産】

 

*3p購入を選択されると割安になりお得です

*糠ふぐの子2P+粕ふぐの子1Pミックス割安購入もございます。すぐ下の選択からお選び出来ます。(粕ふぐの子の詳細はこちらから)

 

¥840
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

油与商店 ふぐの子 お刺身スライス~「おさんぽジャパン」仕様
油与商店 ふぐの子 お刺身スライス

週刊女性セブン【47都道府県の絶品 うまいもん】にて紹介されました!

油与商店 ふぐの子(卵巣)のスライス

糠ふぐの子の召し上がり方 :

糠を水洗いせずこそぎ落とし、薄く(5mmほどの厚さ)輪切りにます。そのままご飯のお供やお酒のおつまみに。  

塩分が気になる方は、上記のスライスしたものにお酢・レモン汁・味醂をかけるか、また大根おろしを添えて召し上がり下さい。まろやかになります。  

焼いたのがお好みの方は アルミホイルに包んで、軽く炙ると美味。火を通しすぎると塩辛くなりますので、ご注意下さい。

【ふぐの子】を美味しく食べる調理方法・アレンジレシピはこちらから。

■なぜ毒が消えるのか? 

なぜ卵巣の毒が消えるのか、科学的な解明が未だされておらず、解毒の過程は現在も謎のままです。(詳しくは解毒についてを参照)

ですから昔から伝わるやり方を頑なに守りながら、今も【ふぐの子】は作り続けられているのです。(詳しくは作業工程伝統製法を参照)

■どんな味?

確かに塩辛いのですが、粒々がどの魚卵よりもはっきりして口の中で粒が弾けます。

上手く発酵した【ふぐの子】は濃厚なチーズようなの香りや味わいがあります。(詳しくは発酵についてを参照)

 

 

 

石川新情報書府「奇跡の毒抜き」

 

石川県が解説する「奇跡の毒抜き」、油与商店もご紹介いただいております。

 

 

 


油与商店商品一覧表